MIDORIYAな日々 ~逗子より~

midoriya08.exblog.jp
ブログトップ

つくし

つくし、つくしんぼ。
春の風物詩。
知らない人はいないと思う。
ただ、最近では見かけることも少なくなった。

つい先日、
子供たちとジイジが遊びに出かけた。
帰ってくると何やら袋にいっぱいのお土産。
ツクシとってきたよ!
ジイジと子供たちと3人でとった、つくし。

せっかくだから、食べようか。


つくしの調理方法は
まだ5,6歳だったころ
祖母から習ったものである。
記憶の糸をたどりつつ下ごしらえをする。
頭をとって、はかまをとって、
一本の棒のようになる。

b0133059_2148446.jpg



なーんだ、これだけしか食べられないのか、と息子。
そうはいっても結構の量になった。

さっと下湯でしてごま油で炒めて
しょうゆとみりんで味付けし、きんぴら風に。

夕飯の食卓に並んだが
食べてみるとほろ苦いのを通り越して
うわ、にがっ、という感じだった。
元来苦いのは苦手である。

ところが息子は
わー、おいしい。明日のお弁当に入れて。
と言った。


かくして、お弁当のおかずにもなったつくし。

もう時期は過ぎてしまった。
来年おためしあれ。
[PR]
by midoriya08 | 2009-04-14 21:57 | cooking