MIDORIYAな日々 ~逗子より~

midoriya08.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:今日の食卓( 6 )

七草

なんだかもうずいぶん前の話。

お正月の最後、七草がゆ。

お正月で疲れた内臓を休めるため、と聞いたことがある。

いつも1月7日におかゆを作るが
七草全部は入れなくて
大根とカブと…みたいな感じ。
今年はセットになっている七草を買ってみた。

ハコベが入っている。
ハコベ、あの道端に生えているもの。
インコが食べる、あれ。

食べられるのかなー。
さすがに道端のものよりは
葉っぱもきれいで大きく
やわらかそうではあったけれど。

七草全部入れたおかゆの味は・・・。
草だ、草の味だ。
当然といえば当然だけど
もう少しおいしい味を期待していたかな。

でも子供もパクパク食べ
鍋にたっぷり作ったつもりだったけど
空っぽになった。

そしておかゆだからなのか
七草効果があったのかあっという間にお腹が空いて
パンを食べたり
お菓子を食べたり。

うちの人たちは内臓弱ってないのかも。
七草じゃなくてもいいかも。


b0133059_18184370.jpg

[PR]
by midoriya08 | 2012-01-23 18:19 | 今日の食卓

鯛飯

春の魚、鯛。
めでたい時に登場するが
やっぱり春には一度味わいたいものの一つだ。
小ぶりな天然真鯛に出会ったので
土鍋で鯛飯を炊いた。

b0133059_21522051.jpg



腐っても鯛、
まさにこの言葉通りで(腐ってはいないけど)
小さくてもおいしい出汁が出て
鯛飯を満喫した。
[PR]
by midoriya08 | 2010-04-19 21:55 | 今日の食卓

Fish&Chips

ブログリンクしているmidoさんの
「みどさんぽ」に感化されてフィッシュ&チップスをつくった。
イギリスの国民食ともいえるもの。
やっぱり前から興味はあったものの
食べる機会はなかった。

ならば自分で作ってみよう。
調べてみると
どうやら魚を揚げるときの衣に
秘訣があるらしい。
衣をサクフワにするために使うのは黒ビール。
それに粉と卵で衣を作ってオイルで揚げる。
魚は白身のものがいい。
今回はカレイを使った。

炭酸のせいだと思うが
揚げるとぶわっとふくらむ。
天ぷらなどよりは火どおりが悪そうなので
ちょっと低めの温度で長めに揚げる。

fish&chips出来上がり。
b0133059_17514513.jpg


果たしてお味は?

おお、フワサク!
ビネガーで作ったソースにつけてて食べると
さっぱり、食べ過ぎそうである。

そしてchipsも。
チップスといえば日本ではポテトチップスだが
この場合はフライドポテトを指す。


子供にも好評。
大人にはビールの季節にもってこい。
[PR]
by midoriya08 | 2010-03-06 18:02 | 今日の食卓

さより

魚屋さんでさよりをすすめられた。
体が細く身が透明できらきらしていて優美な魚。
「細魚」と書く。

b0133059_10461398.jpg


これをおろしてお刺身に。

b0133059_1047629.jpg


くせもほとんどなく
適度に脂がのっていて
程よい歯ごたえ、甘み。
まさに早春の味だ。



でもみなさん、
「あなた、サヨリのような人ね。」
という言葉には気をつけて。
[PR]
by midoriya08 | 2010-02-01 10:50 | 今日の食卓

ホウボウのトマトソース


洋風のお魚料理の定番といえばソテー。
日本風にいえば焼き魚か。

でも大きな違いは
ソースによっていくらでもアレンジがきくところだ。

今日は白身のお魚にしてはうまみの濃いホウボウ。

b0133059_20182215.jpg


開いたホウボウをオリーブオイルでソテーして
トマトソースをかける。
そして最後においしいオリーブオイルをまわしかける。
イタリアンな味に仕上がった。

b0133059_20215177.jpg

[PR]
by midoriya08 | 2009-12-26 20:22 | 今日の食卓

むつのお刺身

白身のお魚が好きだ。

お魚屋さんにすすめられるがままに
むつをお刺身にさばいてもらった。
むつといえば煮付けにしたり
焼いたりしたことはあったが
お刺身でいただくのは初めてだ。

b0133059_1491182.jpg



お味はというと
甘みがあって適度に脂がのっていて
本当においしい。
むつの食べ方の中では
一番おいしかったかも。
[PR]
by midoriya08 | 2009-12-03 14:12 | 今日の食卓